2019.6.27 日本歯科矯正専門医学会に参加しました。

みなさまこんにちは。

歯科矯正専門医の宮城美恵です。

先週末
東京で開催された
日本歯科矯正専門医学会に
参加しました。

今回のテーマは
「適切な歯科矯正治療の普及を目指して」でした。
セカンドオピニオンや再矯正治療の現実が論されました。

その中のひとつ、マウスピース矯正について報告させて頂きます。

マウスピース型の矯正治療の特徴は患者さんが装着していないと歯は動かないが、装置を装着するとマウスピースの厚み分、歯は噛み合わない。
噛み合わせの治療を行っているにもかかわらず、装置を装着すると歯が咬まない、という矛盾を抱えた装置である。

また、治療開始時のデーターを基に治療終了後の噛み合わせをデザインして決定してしまう特徴がある。

治療開始時からゴールまでの歯の移動を2週間毎にシュミレーションしてマウスピースを作成し、自ずと治療期間も定められている。
コンピューターのソフト上では生体の許容範囲を超えたシュミレーション設定も可能である。

実際にマウスピース矯正で奥歯が噛まなくなり、前歯しか当たらない患者さんを、ワイヤー矯正で再治療した症例が報告され、マウスピース矯正の無責任さを目の当たりにしました。
目立たない、見えない、隠す矯正治療よりも、確実で安心な矯正治療を選択して頂きたいと切に思います。

日本歯科矯正専門医学会では
、相互に視察し合い、専門医のレベルを維持する「症例呈示」も毎回行われています。

 

 

〒901-2126 沖縄県浦添市宮城1丁目36番11号ファミリーマート2階

あなたに最適な治療をご提案します。

MICデンタルクリニック電話番号
診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00 × 14:00

16:00

休診日:木曜午後・日曜・祝日  駐車場あり  完全予約制

院内情報を見る

ページトップアイコン