審美治療について

当院の審美治療

当院での審美歯科とは「被せ・詰めもの」「ホワイトニング」「矯正」「インプラント」を指しています。

歯の状態によって異なりますので、カウンセリングを行い、
診査・診断した上で、いくつかの治療法を提示します。

その中からご自身に治療法を選んで頂くシステムとなっております。

もし診査の際、歯周病が見つかった場合には歯周病から治療します。

審美治療にとって歯周病は天敵です。

歯の周りの歯肉や骨が歯周病の状態だと、歯だけをキレイに治療してもその後歯を支えている骨が吸収してしまいます。
当院では、歯周病治療を怠らず、時間をかけて地盤をしっかり作った上での審美治療を行っております。

セラミック

天然歯に限りなく近い審美性が得られ、変色せず耐久性に優れています。

■セラミックインレー

セラミック特有の透明感がある為、自然な色調が再現できます。
また唾液の吸収がなく変色や口臭の心配もありません。

特徴
■天然歯に近い自然な透明感がある。
■生態親和性に優れている。
■歯茎に黒ずみが出ない。
■唾液の吸収がない為、変色や口臭の心配がない。
セラミックインレー

■メタルセラミック(メタルポンドクラウン)

保険適用外の代表的な指し歯がこのメタルセラミックです。
色調、形態ともに優れています。唾液の吸収による変色や口臭の心配もありません。

保険適用外の指し歯の中では歴史的にもっとも古く永年に渡り多くの方に使用されている歯と言えます。強度的にも優れていますのでブリッジなどにも適しています。

特徴 ■色調、形態に優れている
■唾液の吸収がなく変色、口臭の心配がない
■強度的に優れているのでブリッジ等にも適している
■永年にわたり使用されており信頼性の高い指し歯と言える。
メタルセラミック(メタルポンドクラウン)

■オールセラミック

金属の代わりに特殊な強化セラミックを使用する最先端の治療法です。
金属を使用しない為、光の透過も自然でもっとも天然歯に近いといえます。
大きく口を開けて笑った時などに見える歯の裏側もすべて白くなります。 また生態親和性にも大変優れています。最も天然歯に近い人工の歯です。

特徴 ■天然歯に近い自然な透明感がある。
■生態親和性に優れている。
■歯茎に黒ずみが出ない。
■裏側まですべて白い。
■主に前歯に使用します。
オールセラミック

■ラミネートべニア

歯の表面をわずかに削りその部分に特殊な技術で製作した薄いセラミックを張り合わせる方法です。

強度的な問題で、患者さんのかみ合わせの状態に施術できない場合もありますが、歯を削る量が少ないという点では優れた治療法と言えます。

特徴 ■削る量が少ないので歯への負担が少ない。
■金属は一切使用しないので生態親和性に優れている。
■かみ合わせの状態により適応できない症例もある。
ラミネートべニア

ハイブリッド

セラミックの透明感とプラスチックの粘り強さを適度にあわせもった材質です。

■ハイブリッドインレー

奥歯の詰め物には適しています。

特徴 ■奥歯になじみやすい。
■適度な硬さと粘り強さを兼ねそなえている。
ハイブリッドインレー

■ハイブリッドクラウン

色調、強度ともに 保険適応のプラスチックに比べ優れています。

特徴 ■セラミックの透明感とプラスチックの粘り強さをもっている。
■保険適応の硬質レジンに比べ唾液の吸収が少ない。
■保険適応の硬質レジンに比べ変色が少ない。
ハイブリッドクラウン

コア

虫歯が深く進行してしまった場合などは歯の神経を取り除く必要があります。この神経を取り除いた部分に入れる人工の土台がコアです。

■グラスファイバーコア

ファイバー繊維にしなりがあるので衝撃に強く、保険内の金属の土台に比べて歯根破折のリスクが下がります。

特徴 ■ファイバー繊維を用いることで強度的にも安心でき、歯茎の変色や金属アレルギーの心配もありません。
■適度な固さで歯根に優しく歯根破切を起こしにくいという点も安心です。
■上に装着する差し歯がオールセラミックの時などは特にファイバーコアをお勧めします。
グラスファイバーコア

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングは、審美性の高い樹脂を直接歯に盛り付け、歯の形態や色を回復させたり、歯と歯の間にできた虫歯を修復させるための治療法です。
従来の治療ではレジンと呼ばれる材料で埋められていましたが、レジンは徐々に変色してしまい、特に前歯では目立ってしまいます。
ダイレクトボンディングは、光沢や色など、見た目を本物の歯に近づけることができ、変色もほとんどしないので非常に審美性が高い治療法となります。

特徴 ■歯を削る量が少ない。
■治療数が少ない。(2〜3回の治療で済む)
■欠けたり割れたりしても修復が比較的簡単。
■硬すぎないため、周囲の歯を痛めにくい。
■他のセラミックと比べると安価。
ノンクラスプ(スマイルデンチャー)

ノンクラスプ(スマイルデンチャー)

今までの入れ歯と異なり、金属のバネがありません。
装着感もよく入れ歯とは気づかないくらい審美性にも優れています。

特徴 ■部分入れ歯なのに金属のバネがない。
■柔軟性があるので装着感が良い。
ノンクラスプ(スマイルデンチャー)

ホワイトニングとは

「ホワイトニング」はその名の通り白くすることです。

歯のホワイトニングは、「過酸化水素」という薬剤を使用して歯の中の着色物質を分解し歯を白くすることで、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」、来院して行う「オフィスホワイトニング」 その両方を組み合わせた「デュアルホワイトニング」を行っています。

また当院での歯ぐきのホワイトニングは、「歯肉ピーリング」を行っています。

■オフィスホワイトニング

その場で直ぐに効果が表れるのでお急ぎの方におすすめです。

ただ、歯のもっている色調には色々なタイプがあり、その色調により効果が出にくい場合もあれば、一目で歯が白くなったとわかる場合も様々です。

ほとんどの場合、1週間間隔で3回オフィスホワイトニングを行うと目的の白さまで達成できます。

■歯にジェル(ホワイトニング剤)を塗り、特殊な光線で活性化させ歯を白くする方法です。

■約20分照射の2セット、その日の内に行います。

※24時間はコーヒー・紅茶など色の濃い飲み物や、カレー・チョコレートなど色の濃い食べ物はさけるようにして下さい。

オフィスホワイトニング 1回30,000円(90分)
※初回限定で体験版9,000円(30分)もあります。
オフィスホワイトニング

■ホームホワイトニング

通院時間がなかなか取れない方、効果を長持ちさせたい方におすすめです。

低濃度の薬剤を約2時間、ご自身の歯型で作ったトレー(マウスピース)に入れ、徐々に浸透させて歯を白くしていくため、効果を得られるまでには2週間程度の施術期間が必要ですが、
その分後戻りが少なく、白い歯を長持ちさせることができます。

ホームホワイトニング 2週間分の薬剤とカスタムトレー込み 25,000円
ホームホワイトニング

■デュアルホワイトニング

早くより高い結果を出したい方にお勧めの「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」を併用する方法です。

最初にオフィスホワイトニングで、短時間で歯を白くし、その後ゆっくりと白さを極める最も効果の高いホワイトニング方法です。

オフィスホワイトニングをすることで、その日に歯が白くなりますので、モチベーションが高まります。

そこで、オフィスホワイトニングから24時間以上経過した後にホームホワイトニングを開始します。

約2週間から3週間程度のホワイトニング剤で効果を出せます。

■単独方法よりも「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」のそれぞれの長所が生かされ、ホワイトニングの「期間短縮」や歯の「白さの安定」に高い効果をもたらします。

・オフィス1回+ホーム2週間分 50,000円
デュアルホワイトニング

■歯肉ピーリング

歯肉の黒ずみを綺麗なピンクへ戻したい方向けです。

歯肉の黒ずみは日焼けと同じで、歯肉も煙草や食品などの刺激によってメラニン色素が分泌し沈着することからおこります。

メラニン色素の沈着は前歯の歯肉に多く見られるため、笑ったり会話時に黒い歯茎が見えやすくなります。

部分麻酔後、レーザーによるピーリングを行います(約30〜40分)。治療後強い痛みの出ることはありません。

■歯肉の黒ずみを綺麗な歯肉へ

■治療回数が少ない(約1・2回で効果を実感)

■多少チクチクする程度ですぐに回復(個人差があります)

レーザー(歯肉ピーリング)片顎 10,000円
歯肉ピーリング

矯正歯科とは

矯正歯科は、歯並びを治すことにより、正常な咬み合わせと素敵な笑顔へと導く治療です。

矯正歯科とは

矯正の専門医・認証医を取得しています。

JBO認定歯科矯正専門医

JBO認定歯科矯正専門医

JBO認定 歯科矯正専門医

歯並びが悪い原因

遺伝

アゴの大きさや形は遺伝による影響があります。歯の凸凹や、受け口は、遺伝的な要因があると言われています。

前歯で唇を噛む癖や舌で前歯を押す癖、指しゃぶりなどの癖を続けていると前歯の噛み合わせが悪くなったり、出っ歯の原因となることがあります。

乳歯の虫歯

乳歯は永久歯と生え変わる時のガイドとしての役目があります。乳歯が虫歯で失われると、永久歯が正しい位置に生えてこれず、歯並びや噛み合わせに影響する場合があります。

口呼吸

口呼吸により常に口を開けていると、歯を唇で押さえる力が弱くなり、出っ歯の原因となることがあります。

小児矯正治療

小児矯正とは、子供の時期に行う矯正治療のことです。

矯正治療は大人になってからでも可能ですが、子供の時期から矯正を行うことにより成長段階に合わせ、ある程度アゴの成長をコントロールしながら矯正を行うことができるため、理想的な治療を行うことができる場合があります。

小児矯正治療

成人矯正治療

成人の治療の場合、成長発育がないため歯の移動計画が立てやすく、また治療期間が2期に分かれないため、平均で2年程と子供の治療に比べると短期間で治療が終わります。

成人矯正治療

インプラント治療とは

人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。
そのため今までは『入れ歯』などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。

しかし『入れ歯』だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、 また長く使っている間に合わなくなって、ガタついてきたりする場合があります。

このように歯を失ってお悩みの方にお勧めの治療が『インプラント治療』です。

「失ってしまた自分の歯の替わりに 人工の歯根を顎の骨に埋め込み、 その上に人工の歯を作製して 噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず 自分の歯のように噛めるようになります。

インプラント治療とは

インプラントの専門医・認証医を取得しています。

厚生労働省認定 社団法人 日本歯科先端技術研究所認定インプラント専門医
厚生労働省認可 社団法人 日本口腔インプラント学会専門医・認証医取得

当医院では、インプラント施術中は、患者様の血圧・心拍数を計測し、全身管理のもと行っております。 また、笑気ガスを使用して緊張を和らげて、施術を受けて頂いております。

インプラントの専門医・認証医を取得しています。

厚生労働省認可の専門医取得

「安心・確実」な治療へと導く、ガイドシステムを導入しています。

ガイドシステムで安心の治療を

インプラントを埋入する顎の骨には多くの血管・神経が通っていますので、それらを傷つけることなく安全に手術を行わなければなりません。

安全で確実なインプラント治療を行う為、MICデンタルクリニックでは、歯科用CTを使用して、事前にコンピューターシミュレーションを行う「ガイデッドサージェリー」を取り入れ、治療計画を行っています。

この方法をとることで、感覚に頼ることなく、シミュレーション通りの正しい位置にインプラントを埋入することが可能になるので、手術の成功率を高め、安心な手術を可能にします。

ガイドシステムで安心の治療を

ガイデッドシステムのメリットは?

ガイドシステムアは、コンピューターでシミュレーションしたとおりの位置にインプラントを埋込する為の支援システムです。

コンピューターテクノロジーのCAD/CAMにより創られた、オーダーメイドのマウスピースに設けられた孔がインプラントの埋込をナビゲートし、計画した位置と、実際に手術した際のインプラントのズレをほぼ無くして行う方法です。

また十分に骨や歯茎(歯肉)がある方の場合、切開することなくインプラントを入れることが出来、腫れや痛みの少ない手術を行うことが可能です。

ガイデッドシステムのメリットは?

インプラント治療の流れ

インプラント治療は手術から治療完了までに2〜6ヵ月を要します。精密な治療計画から手術、骨との結合期間など、ひとりひとりに合った治療の為には数ヶ月を要しますので治療をご検討の方は、先を見据えて早目のご相談をお勧めいたします。

STEP1  検査と治療計画

STEP1  検査と治療計画

インプラント治療に必要な検査を「CT」等で行いインプラントの治療が可能かどうか診断し、治療計画を立てます。骨の量・厚みを計測しインプラントの形状をきめます。

骨の厚みがない場合には厚みを増やす処置を行うかどうかも判断します。

※「むし歯や歯周病」といった炎症の原因となる病気がある場合には、インプラントの前にむし歯・歯周病治療から開始します。

インプラント治療前には歯周病や虫歯が改善され、お口の中が清楚な状態である必要があります。また、インプラントを入れる位置が最適かどうかかみ合わせを調べます。

STEP2  フィクスチャー埋入の手術

STEP2  フィクスチャー埋入の手術

歯の根に相当する部分インプラントの部品(=フィクスチャー)を手術により顎の骨に埋入する手術を行います。局所麻酔と笑気を用いて行いますので安心して手術を受けることが出来ます。

◆インプラント手術時の注意点

・手術2時間前までに食事をすませる(飲み物は可)
・前日の睡眠時間をしっかりとる
・体調を整え、調子の悪いときは前もって医院に連絡する
・手術後は運動・長時間の入浴を避ける

STEP3  治癒期間

STEP3  2次手術

骨とインプラントがしっかり結合されるまでの治癒期間を設けます。(約1.5〜5ヵ月)

フィクスチャーの頭の部分を歯ぐきの上に出します。

STEP4  アバットメントの連結

STEP4  アバットメントの連結

人工の歯の支台となるインプラントの部品(=アバットメント)をフィクスチャーに連結します。

STEP5  人工歯の装着

STEP5  人工歯の装着

アバットメントの上に人工歯を装着して完成です。

STEP6  メンテナンス

STEP6  メンテナンス

インプラント治療の終了後、インプラントを長持ちさせるためには適切なホームケアと定期的な検診が必要です。

治療後は「日頃のケアがもっとも大切」です

基本的には、天然歯と同じようにしっかり歯磨きをするだけです。

とはいっても、インプラントは人工物ですから、天然歯と違って「接合部(境目)」があります。
その部分は汚れがたまりやすいところであり、また汚れを落としにくいところでもあります。

そこで、歯ブラシといっしょに「歯間ブラシ(ワイヤー部がコーティングされているもの)や、デンタルクロス」などを使ってのケアをお勧めします。

日頃のケア
医院でメンテナンス(定期健診)を受けましょう

治療終了後そのまま放置してしまうと、インプラントに過負担がかかり、「補綴物が破折」したり「歯周病が急に進んだり」することがあります。
そこで、定期的な咬み合わせのチェックやレントゲンによる診査が重要になります。

普段のブラッシングでは「落としきれない汚れ」を専門家(歯科衛生士)によるケアでフォローしていくことや、「自宅でのケア」が正しく行えるように「ブラッシング指導」も行っています。

医院でメンテナンス
       

インプラント治療について、もっと詳しく知りたい方へ
インプラント専門医のミックデンタルクリニック医院長が教える
インプラント専門サイトもご用意しております。

沖縄インプラント治療ガイドMicデンタルクリニック

審美の専門サイトも用意しております。もっと詳しく知りたい方はこちらから。

審美&矯正 歯科サロン Micデンタルクリニック

〒901-2126 沖縄県浦添市宮城1丁目36番11号ファミリーマート2階

あなたに最適な治療をご提案します。

MICデンタルクリニック電話番号
診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00 × 14:00

16:00

休診日:木曜午後・日曜・祝日  駐車場あり  完全予約制

院内情報を見る

ページトップアイコン